--/--/--(--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015/10/12(Mon) 耳コピするよ(#月刊人力ボカロ合宿 10月)

去年のうためがからブログ放置していた……。
それはともかく今回は月刊人力ボカロ合宿向けの記事です。
他に書くスペースもってないので、こちらに。
人力といいつつ耳コピの話しかしてません。

内容は以下4つです。
・音が鳴っているのはわかるけどそれがどの音かわからない
・3度やら5度ってなんですか
・ハモリずれてるかどうかの確認方法
・3連符がうまく取れない

この記事だけ見に来た方:
ほかはだいたいうたうの子と遊んだり音源配布したりのブログです。
悪しからず。

-----------------------------------------------

調声やら切り出しやらの技術的なことは
びっくりするくらいよくまとめられていて話す余地がないので、
耳コピのTIPSとかまとめようかと。

といってもこちらもすでにすごくいいまとめがありまして、
私はだいたいこれで学びました。

UTAU@鳥コンP
絶対音感と相対音感 http://utau-torikon.jugem.jp/?eid=49
気になる検索語句2 http://utau-torikon.jugem.jp/?eid=215

特にコーラスの作り方、すごく参考になります。

あとこちら。
【月刊 人力ボカロ合宿】UTAU上でustを自作するコツ
http://ch.nicovideo.jp/minase_rin/blomaga/ar889926

上記3つを読んでも、
音感?ないよ!耳コピ?無理だよ!という6年前の私のような方向けに
もうちょっと解説書いてみます。
オケが無料で配布されているボカロ曲のカバーをする体です。

あと、だいたいdominoとwavetoneというソフトで解説しますので
実際いじりながら確認したい方は落としておいてください。
それぞれソフト名でぐぐればvectorあたりのリンクが出てきます。

・音が鳴っているのはわかるけどそれがどの音かわからない
目で確認しましょう!

まず、歌声りっぷでボーカルを抜き出し
wavetoneでその音を見てみましょう。
(このへんは素敵なまとめがたくさんあるのでぐぐってね。
 動画だとこれとか http://www.nicovideo.jp/watch/nm14425252

1.png

このカーソルが当たってる赤い音をdominoで打ち込みたいとします。
(全般的に画像はクリックで閲覧お願いします、すみません)

1.音をwavetone上でクリックします。
音が出ますね?
出ない場合はオプション→設定で「MIDIデバイス」「音色」「再生デバイス」あたりが空欄になっていないか見てください。

2.音がwavetone上でどの位置にあるかを見ます。
上の画像の、左側のピアノの鍵盤みたいなところを見て下さい。

3.同じ位置にdominoで音符を置きます。
置いた時音が鳴るはずです。
出ない場合はファイル→環境設定の「MIDI-OUT」の欄でMIDIを設定します。
このあたりはdominoのヘルプ等見てください。
また、wavetoneと違う音が出るよ?という場合は
左のピアノ鍵盤のさらに左の「PC:」という文字をダブルクリック。
「プログラムチェンジイベントのプロパティ」でwavetoneの「音色」と同じ音を設定します。

2.png

これで1音コピーできました!
……というのを延々繰り返します。
ゆっくりやればきっとできます。たぶん。

wavetoneとdomino、どちらもMIDIの設定がされていれば同じ音が鳴るはずです。
違う気がするかもしれませんが、位置が同じなら同じ音階のはずです。
場所はあってるけど曲として明らかにオクターブが違う、高い!低い!という場合は
前後の音と繋がるように変えてくださいね。

自分で歌ってみた音と違う音だな?と思うかもしれません。
人の音程わかんないよね……私もそうです……。
(私はUTAUユーザーなので)UTAUに流し込んで音源で再生すると、
歌った音と同じ音だ!と思えたりします。
それでも違う音の場合、wavetoneで拾った音が間違っている可能性が高いです。
気長に調整してみましょう。

・3度やら5度ってなんですか
これは楽譜で見たほうがわかりやすいかと。

gakufu.png

これは下から「ド」「ミ」「ソ」の音が並んだ楽譜です。
「ミ」は「ド」の3度上、「ソ」は「ド」の5度上です。
相対的に楽譜上で3・5つ位置が違うということです。
(半音も含めて3つというカウントです)
3もしくは5度ずらした音は人の耳に気持ちよく聞こえると覚えておけばいいかと。
音楽知識だとあと、
「ドレミファソラシドの音階はCDEFGABC」と覚えておくと後々楽です。

・ハモリずれてるかどうかの確認方法
dominoでやります。
ボーカルと上下ハモリを全部同じトラックに打ち込んでみましょう。
再生します。

code.png

上の欄に「C」とか「F#m」とか呪文みたいな英語が出ませんでした?
出ればだいたいあってます。
これはコードというものです。
ざっくりいうと、先人が苦労して編み出した、
曲を作る上でのナイスなテンプレセッティングです。
まれに違うコードがはじき出されてしまうこともあるので、
これも気長に。

・3連符がうまく取れない
こんな感じかなあ。

3.png

完璧に3で割ると左。右のように打ってることもあります。
右のが若干テンポ崩し目(持たせた感じ)に歌います。

3で割るほう:
dominoやUTAUでクォンタイズの設定を「3連32分音符」
(「3連」とつくやつならどれでも大丈夫です)にして、
目分量で3分割して3回置く。
長い/短い場合は適宜調整。
UTAUで打ち込む場合はプロパティや「長さ」で調整したほうが早いかも。
3分割したい長さを120とすると40+40+40。

テンポ崩し目:
参考画像は音符4マス分を3分割してますよね?
頭から数えて3マスをまず2分割します。
最後のマスに音符を1つ置いて完成です。
3分割したい長さを120とすると45+45+30という感じ。

曲や調声方法に合わせてお好みで。
-----------------------------------------------

参考になるかわかりませんが、
使えるようでしたら使ってやってください。
質問等ありましたらお気軽についったの@tsukasaxyzまで。

スポンサーサイト

comment

post a comment












 管理人のみ閲覧OK



trackback

trackback_url
http://lacklustre.blog.fc2.com/tb.php/112-ee46598f

最新記事

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

akira

Author:akira
UTAUで遊んだり音源作ったりしてます

Twitter

 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。